サラリーマンランナーの走遊録

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京シティロードレース2005(その3)

<<   作成日時 : 2005/06/15 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(続き)

この暑さを考え、5kmを19分前後で行って後半も19分そこそこで行ければ・・・と思っていたが、バテバテ状態の18分57秒では後半は望めない。。。
やはり、最初の1kmが速すぎたか?と後悔したが、後の祭り。。。

周りの顔ぶれはあまり変わっていないような気がした。追い抜くこともあまりなく、拭かれることもあまりなかったような・・・?

6km通過 23:04(Lap 4:07)
ああ、とうとうキロ4分台に突入してしまった。5km通過で少し気が緩んだかもしれない。
確かこの辺りからもう一人のピンクランシャツのランナーと抜きつ抜かれつをし始めたと思った。

いよいよ四ツ谷の坂に入る。
そう急激な傾斜でもなく、ダラダラと続く坂である。フルマラソンであればここは37km辺りなのでこの傾斜が非常に辛く感じるであろうが(東京国際女子市民マラソンでは歩きました ^^;)、10kmレースであれば多少のペースダウンですむはずである。
この坂で前を行くランナーにだいぶ追いつき、やや離れていたピンクランナーの真後ろまで追いついた。

7km通過 27:17(Lap 4:13)
ちょうど四ツ谷見附交差点。ランナーストップがかかる箇所である。
今回は無事通過した。
あと3km!

8km通過 31:23(Lap 4:06)
外苑東通りに入る。
ラップが少し改善した。ここまできたらあとは意地と根性の世界だ。
このあたりで、後ろから掛け声が聞こえ始め、振り返ると盲人ランナーの伴走者であった。
横に並ばれ、ふと見ると、ピンク軍団のKさんであり、そして、またピンクランナーに抜かれた。
離されるものかと踏ん張る!

9km通過 35:22(Lap 3:59)
なんとか3分台に復帰。
競技場外周に入る最後の交差点が、通行人を止めているが走るスペースが狭くなっており、いまにもランナーストップがかかるような状態。
なんとか通過したが、Kさんと盲人ランナーが目の前にいたからかもしれない(止めるわけにはいかんよね)

いよいよラスト1km!
外周に入り、ピンクランナーを再び追い抜き、沿道警備をしているラン仲間のS田さん、M田さん、Y内さんから合図ももらい、最後の踏ん張りへ。

外周を下りきって、競技場の代々木門に入り、B駐車場を通過して、いよいよ競技場内へ入る。
トラックをほぼ1周であるが、これが長く感じた。400mもないのに長い、長い。。。

時計を見ると38分台。40分は切れるが、やはり後半の落ちがあったなと。

ゴール! 39:16(Lap 3:54)
順 位 : 108位/一般男子4,643人完走

あ〜、しんどかったぁ、の一言ですね。
ゴール先の通路で、谷川真理さんがいたので、握手を求め、「お疲れ様でした!」と(苦笑)

荷物を受け取ったあと、Yahoo!トピで知り合った人と会うことができ、しばし談笑。
ピンクランシャツのメンバーも戻ってきたので、レース状況などを話す。

レース後、そうのんびりできずに、着替えて帰宅へ。
12時には帰宅し、近隣家族とのBBQへ合流するために車でみさと公園へ。
17時辺りまで食べて、飲んで、子供たちとフリスビー等々で走り回り、疲れ果てる(苦笑)

疲れた1日でした。。。

ランニング日誌
昨晩寝たのが1時過ぎで、当然にRun Off。

体 重 : 帰宅後(夕食前) 68.2kg

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京シティロードレース2005(その3) サラリーマンランナーの走遊録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる