サラリーマンランナーの走遊録

アクセスカウンタ

zoom RSS 第28回神奈川マラソン完走記

<<   作成日時 : 2006/02/06 21:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2月5日(日)、第28回神奈川マラソン2006に参加した。
昨年に続き、通算5回目の参加。
コースはクネクネと曲がりまくるもので、数えてみると延べ36回もコーナーを曲がってた(苦笑)
そのお陰か、荒川などでは強い北風に苦しんでいたようであるが、ここでは向いもあれば追いもあり、右から左からと満遍なく風を受ける状況で、トータルすればプラマイゼロでしょうか?

11時30分スタートであるが、余裕をもって9時頃に現地、磯子駅に到着。
改めて思うに、ここまで遠い・・・。京浜東北線に西日暮里から乗ったが1時間はかかる。
同日に行われる東京ベイ浦安シティマラソンの方が良かったかな?とふと思ってしまった。

そして、磯子駅に着く間際に外を見ていたら、車や屋根が白い・・・は?
そう、前日の夕方から雪がそれなりに降っていたようで、今シーズンは雪に縁がありすぎ!と苦笑いしてしまった。
誰だろうね、雪男は・・・。

空はピーカンの晴であったが、気温が低く、風が冷たい。
取り急ぎ受付を済ませ、ニューバランスのブースで五本指靴下と練習用の手袋を買う。
そして、時間もまだあるので、寒い外にいては身体が冷えるから磯子駅内にあるBackers?へ寄ってみた。
過去もここで寒さしのぎで利用していたが、席数が多い地下フロアが喫煙になっており、タバコ臭い。即効で退去した。
しょうがなく、外にあったミスドでなんとか座れ、暖かいカフェオレとドーナッツを食べた。

10時過ぎ、アップをするため、会場へ再び戻る。
とりあえず、荷物預かり所の前に陣取り、着替えながら、一緒に出るはずのラン仲間に電話をかけるが出ない。

10時20分、5kmレースが先にスタートした。
それを少し見て、マラソンWeb練習日誌の陣取り場所へ挨拶へと向かうが、誰もいない感じ。
致し方ないので戻って、アップを開始。右臀部の違和感の有無を確認しながらゆっくりと身体が温まるまでJogした。

11時10分、スタート地点へ。
一般の部の最前列へ入って、日向側で待つ。大学生もじょじょにやってきて、5分前くらいに一般の部の前へなだれ込んでくる。約300名の参加だそうだ。

11時30分、カウントダウンもなしにいきなりスタート(苦笑)

一応、最初の5kmを18分50前後で行こうとしたが、ペースが良いのかどうかよくわからない。
水色のランシャツ(おそらく横浜中央走友会)の3人が引っ張る集団についていくことにした。
防府のときになんとなく掴んだ?感覚で足前部で蹴るように心がけて走った。

5kmの通過、18分55秒(手元計測)
スタートロスが5秒位あったので、まあ予定通りか。
風はコースを曲がるたびに向きが変わるので影響はないが、横浜中央の3人と差が出始めている。
ただ、後ろからも抜かれてないし、このペースを心がけた。

10kmの通過、38分12秒。
あ〜、このラップが19分17秒。やはり落ちたか・・・。
18分台のラップが最初の5kmだけとなってしまってばかりで、スピード持久力の不足を痛感してしまう。
後ろからも抜かれ始めており、このままズルズルとペースが落ちてしまうのだろうか?

IHI特設コース内の折り返しをして、再び国道357号線へでて、向かい風を受けながら長い直線コースを走る。
ここで、何気なく、足の運びをピッチ的にしてみたら、あら不思議!スピードが戻り、追い抜かれた選手に追いつき、追い抜かせた。このままこの走りを意識して苦しいながらもいけるとこまで踏ん張っていこうと決めた。

15kmの通過、57分41秒。
このラップは19分29秒。まあ、落ちは少ないほうだと安堵した。
残り6kmちょっと。苦しくなってきたが、とにかく周りに離されないように踏ん張るだけ。
そしたら、ストライドも少しずつ元に戻ってきたような感覚となり、また、前方にいたランナーに追いついて抜かせてきた。
1kmのラップがどれくらいになっているかははっきりしなかったが、19km地点で21分台は確保できるのではないかと思い始めた。

20kmの通過、1時間17分16秒。
ラップは19分35秒。おおっ、いつもなら20分台に落ちてしまうこの区間が6秒落ちだけ。
1km当り1秒程度の落ちで意外にもペースが維持できたんだと驚いた。

残り1.0975kmは4分15秒前後でいけるから21分半前後でゴールできるんだ、と少し安心してしまった。勿論、20分切りが目標ではあるが、右臀部の違和感などの影響で1月中旬から思うようなスピード練習もできなかったし、思い返せば、レース後半当りから違和感が少しずつ感じてきていたのでね。

21.0975kmゴール 1時間21分33秒(手元計測)
ラストは4分17秒。本当はこのラストが4分一桁台で行きたいんだけどねぇ。。。

ゴール後、右臀部に痛みが少し走る。
まあ、よく最後までもってくれたと思いながら、参加賞を貰う。
そんな状態であったので、上にウエアを着て、ダウンJogを1kmばかりし、ストレッチを入念に行った。
とりあえず、現在は痛みなどは感じていない。
荒治療ではないが、このまま治ってくれたらと願う。

長々と書いてしまったが、最後に昨年とのラップの比較を。
ゴールは18秒短縮できたが、15kmまでは昨年のほうが速かったですね。
やはり、最後の5kmをいかに落ち込まずに走るかが、ハーフのベスト更新にはかかせない課題です。
というか、全て18分台ラップで走り抜けたい!
19分台ラップで納得していてはあきませんよ。

今回(昨年)
5km   18:55(18:40)
10km  38:12(計測漏れ)
15km  57:41(57:33)
20km  1:17:16(1:17:38)
Goal   1:21:33(1:21:51)


人気ブログランキングはこちらから!
次はいよいよ荒川フルです。応援と期待をしてねぇ。クリックもしてねぇ(苦笑)







テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第28回神奈川マラソン完走記 サラリーマンランナーの走遊録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる