サラリーマンランナーの走遊録

アクセスカウンタ

zoom RSS 第11回東日本年齢別駅伝

<<   作成日時 : 2007/09/24 21:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

画像今シーズン最初のレース、というか駅伝に参加した。
この駅伝、東京走友会連合に参加する東京都に拠点?を持つ走友会が一同に集まるもの。
年々、参加チームも増えて、今回はおそらく180チーム近くはあったんではないかと思う。
(プログラムを見ていないのでゼッケンからによる推測)
天候は、曇、やや北風で気温も高くなく、コンディション的にはグッドだと思う。
自分のコンディションはというと・・・

金曜の早朝ランから4日連続のラン。
特に土曜日の暑い中での20km走に疲労が溜まり、それが抜け切れていない感じ。
日曜も6時起床の15km、その後、BBQ。。。
今朝も6時半起床と、睡眠不足もあった。

まあ、毎年のこの駅伝には期待するタイムは望めず、2001年9月に初めて5km18分台を出してから、2004年の故障中の19分台1回のみを除いて、15回の18分台キープを途切れさせたくないという思惑のみ。
※Topページの「race result」参照

駅伝は9時半スタート。
8時過ぎに桜田門時計台に着き、早々にごうすけ叔父さんとアップ5km。
これで汗をかき、多少は身体がほぐれたようす。

戻ってきたらRC虹のCチーム2区の予定がBチーム3区へ変更とのこと。
密かに年代別の部(1区50歳以上、2区40歳代、3区30歳代、4区フリー)での入賞を狙っているよと言われて苦笑い。。。

そんなこんなで9時半に1区走者がスタート。
私は自分の番までまた少しジョグをして、トイレに行きたくなるように心がけた(苦笑)
おかげさまでトイレ(大)を済ますことができて安堵。。。

さあ、2区走者が戻ってきて襷リレー。

前方に3人ほど見えており、差が縮まってきているので、慌てずに進む。
1km地点あたりで一人抜き、2km前でもう一人抜き、そして、その間に神宮ACの人にあっさりと抜かされ、2kmの登りに入ってからもう一人抜いた。

2km地点を7分25秒。

ん・・・・・(苦笑)

今朝から左足踵に痛みを感じていたので気にはなっていたが、走っているには支障はなさそう。
でも、無理するのも怖いのでなんか思いっきり行けない感はしていた。

2km地点から3.5km地点までダラダラと登りが続き、なんとか走りきり、最後の下りに入ってもスピードが乗らない。
前にも後ろにも競争相手がおらず。

桜田門をくぐり、時計を見ると18分30秒位だったかなぁ。

こりゃまずい!と思い、必死で走り、襷を渡す。

タイムは18分58秒。。。

あぶねぇ、あぶねぇ。。。

皇居ワーストで納得できるタイムではないが、なんとか18分台を死守。
5人抜いて2人に抜かされたかな?

いまの実力がよくわかったね。
まあ、フルにはこのペースは必要ないけど、9月最初の駅伝は一つのバロメータとしてもみていたし。
ちなみに昨年は18分30秒とこの駅伝では一番良かったのかな?
そして、11月のつくばで自己ベスト更新。

さて、今年は???


この駅伝、年々実力が上がってきているようで、一般の部では1区トップが15分19秒、2位、3位も15分50秒台と過去にないハイレベル。

ほげぇ。。。。

12月にある皇居駅伝では17分台を目指します。。。
なかなか突破できないだよね。。。


明日は休養日。
火曜日からまた頑張るよ。

駅伝参加の皆さん、お疲れ様でした。

くる天 ブログランキング
↑ よろしければ投票ボタンのクリックをお願いします。

ランニング日誌
日 時 : 9月24日(月) 
天 候 : 曇
コース : 第11回 東日本年齢別駅伝(皇居)
距 離 : 15.0km(9月累計距離 251.2km/15日目)
タイム : 3区 5km 18:58
体 重 : ラン後67.0kg

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
戦歴
我がQちゃんの戦歴です。1997年1月 大阪国際女子マラソン 7位?????2時間31分32秒1998年3月 名古屋国際女子マラソン 優勝??? 2時間25分48秒? 日本最高記録(当時)1998年12月 バンコク・アジア大会 優勝??? 2時間21分47秒 当時の日本最高記録(当時)2000年3月? 名古屋国際女子マラソン??? 優勝???2時間22分19秒? 大会記録2000年9月?シドニーオリンピック??????????優勝?? 2時間23分14秒? 五輪金メダル獲得 ... ...続きを見る
高橋尚子
2007/09/25 02:31
土佐礼子の戦歴
土佐礼子って、フルマラソン以外にも、駅伝やハーフマラソンにも参加しているんですね。走るのが好きなんだろうなぁ。でも中学、高校はバスケットボールやってたみたいですね。(確かに背は高い♪)1976年6月11日、愛媛県松山市(旧北条市)出身、松山商高から松山大学卒。1999年4月 三井海上火災入社。2004年 名古屋国際女子マラソン優勝、アテネオリンピック女子マラソン日本代表選手。?マラソン成績(堂々の戦歴ですねぇ~凄い!)1998年 愛媛 1位 2時間54分47秒2000年 名古屋 2位 2時間24... ...続きを見る
土佐礼子
2007/09/25 02:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第11回東日本年齢別駅伝 サラリーマンランナーの走遊録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる