サラリーマンランナーの走遊録

アクセスカウンタ

zoom RSS 清里高原1泊目

<<   作成日時 : 2009/08/16 20:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

とうとう夏休みが終わりです。
明日から会社・・・、1週間休んだのは数年振りでしょうか、通常は3日間と2日間に分けていたので。
今年は勤続満20年ということで、もう1週間休みが取れます。
次は3月かな?
さて、9日(日)〜11日(火)の2泊3日を清里高原で過ごしたわけですが、1泊目は、ペンション「グランデール」というところでした。
http://www.p-grandeur.com/
HPはここね。

画像ここのオーナーはドイツ人で陽気でした。
なにかと控えめなオーナーが多い(と思われる)ペンションですが、ここのオーナーは冗談も含めてよく話しかけていました。
奥さんは日本人です。
看板犬は、ベートーベン(略してベン)というバーニーズマウンテンドッグで、大型犬でした。
食事後にちゃおと記念撮影したけど、その体格の違いが・・・(苦笑)

食事はドイツ!ということなのか、清里そのものが当たり前なのか、ソーセージ主体。
メインの肉料理が3種類のソーセージ、でも美味しかったです。

そして、ビールはやはりドイツビールね。
瓶ですが、2種類を飲んでみました。

画像画像
左側は、「ヴェルデンブルガーバロック デュンケル(Weltenburger Barock Dunkel)」で、コクがあるまろやかな黒ビール。
右側は、「マルセイズ ヴァイスビア(Maisels Weisse)」で、南ドイツ伝統で小麦麦芽と大麦麦芽を半々ずつ使用、瓶内2次発酵の白ビール。

「ドイツビール好きなの〜?」と聞かれたけど、普通の日本ビールはいつでも飲めるからね。
ドイツならドイツを飲まないと勿体ないから。

画像同宿の客人の中で、お茶目なワンコがいました。
常連さんらしいけど、メガネを平然とかけるワンコ、犬種は・・・(苦笑)
メガネも何種類も用意していましたね。
写真を撮るにも、きちんとお座りして終わるまで動きません。
おりこうさんなワンコでした。

画像

オーナーの人柄、食事、ビール、部屋の広さは良かったんですが、風呂場がイマイチでした。
湯船とシャワー専用の2箇所があるんですが、もうちょっとね・・・。

まあ、基本的には同じところに泊まることはないので行くことはないんでしょうけど。。。
2泊目のペンションについては後日に。

くる天 ブログランキング
↑ よろしければ投票ボタンのクリックをお願いします。
人気blogランキング
↑ よろしければクリックをお願いします

ランニング日誌
日 時 : 8月16日(日) 6:24〜
天 候 : 晴
コース : 自宅発 荒川河川敷 堀切橋〜鹿浜橋前(往復)
距 離 : 20.4km(8月累計距離 154.6km/11日目)
タイム : 荒川河川敷 15.0km 1:12:04(25:02−24:08−22:54)
体 重 : ラン後 63.80kg
体脂肪 : ラン後 8.3%

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
清里高原1泊目 サラリーマンランナーの走遊録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる