サラリーマンランナーの走遊録

アクセスカウンタ

zoom RSS 荒川30k大会に便乗して

<<   作成日時 : 2011/01/29 22:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨夜の帰宅ランの疲れも若干ありながら、今日もちょっと長めに走ってみました。
なにかに便乗すれば疲労を忘れて走れるかもと。
今日は土曜日であるけど、荒川では初めての30km大会「荒川30k」が開催。
コースは新小松川橋付近を会場で、木根川橋と東京湾河口の間をおそらく2往復するもの。
ランナーズが主催だけど、参加費が7,000円。
高すぎるので申し込みませんでした。

9時半スタートだったけど、自宅を出たのが9時14分。
コース上で合流できればいいやと思っていたので。

木根川橋に来るとまだランナーはいなくてスタッフが準備をしている状態。
淡々と南下してスタート地点に差し掛かると計測表示は35分を過ぎたころ。
まずは河口方面へ行っているのね。

都営新宿線を通過した付近で前方からトップ選手がやってきた。
一人、後続とはだいぶ差がありましたね。
ちなみに先導車は自転車でした、ローカルなのね。

やがて第2集団がやってきて、その後はポツポツと選手が現れ、次第に多くの選手たち。
大きな集団が見えると、キロ4分ペーサーがいました。
その後、キロ4分半、5分、5分半、6分、6分半とペーサー毎の大集団が次々と。
結構な人数が参加しているんだと妙に感心。

やがて折り返し。
河口のギリギリ地点が折り返しでした。
もうそれ以上進めないところ。
画像

一緒に折り返した後は、さあ、ペースを上げてランナーを追い抜くことに。
不思議と力が入るね。
画像

FA110は1km毎の自動ラップにしたので、荒川に入ったラップ4から前半は4分50秒台、ラップ16からは4分半に上がりましたね。

ラップ24で木根川橋の折り返しでランナーたちと別れたのでペースダウン。
ひとりになったとたん、一気に疲労を感じてきてしまい、自宅までしんどかった(苦笑)
(荒川はラップ26まで)
画像

ま、いい練習になったです。
明日は軽くにしよう。

くる天 ブログランキング
↑ よろしければ投票ボタンのクリックをお願いします。
人気blogランキング
↑ よろしければクリックをお願いします

ランニング日誌
日 時 : 1月29日(土) 9:14〜 
天 候 : 晴
コース : 荒川 堀切橋〜東京湾河口
距 離 : 27.3km(1月累計距離 230.2km/13日目)
タイム : 27.3km 2:12:30 
体 重 : ラン後 63.15kg
体脂肪 : ラン後 9.9%

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
荒川30k大会に便乗して サラリーマンランナーの走遊録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる