サラリーマンランナーの走遊録

アクセスカウンタ

zoom RSS サンスポ千葉マリンの振り返り(その1)

<<   作成日時 : 2013/01/22 21:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

翌日の千葉・幕張地域の風は穏やかだったようですね。
レース当日のコンディションが1日ずれていれば、ってよくありますよね。
サンスポハーフは私のハーフのメインレースとしてずっと参加してきましたが、今回は東京マラソンに向けた練習の一環となりました。
予定していた設定はキロ3分55秒で1時間22分38秒、フルマラソンの目標設定(キロ4分00秒)よりやや速いペースとしてハーフ位なら余力をもてるようにすること。
なので、サンスポの1週間前に45km持続走(設定キロ4分40〜50秒)もしたし、その疲労度合いも含めながらのレースでした。
また、トラック周回でのペース走とは違い、天候に左右されやすいし、多少の設定遅れも許容範囲にしてました。

ハーフの記録だけを求めるならば設定を3分45秒程度に上げて、毎度ながら貯金を作って後半崩してしまうという展開になってしまうのでしょうが、それだと次に繋がる走りにはならないですね。
とりあえず、いまはフルマラソンの記録をなんとかしたいので、ハーフの記録更新は来シーズンのどこかでチャレンジしたいと思います。

さて、自分の備忘録としてサンスポの振り返りを簡単にしてみます。

【スタートまで】

当日は6時10分に起床、就寝は1時半頃だったので十分な睡眠とはいえなかったですね。
自宅では何も食べずに7時前にデリカで出発。
首都高速は渋滞もなく7時40分には幕張メッセ駐車場に到着、到着したら急にトイレに行きたくなって駐車場トイレで大、ここのトイレは10個位あるので回転もスムースです。

用足し後、荷物と簡易テント(ここではいつもテント持参)を持って会場へ行き、受付する前に場所を確保。
テントだと2m四方を必要とするので早めに行かないと場所が確保しにくくなっています。

受付してテントの中で食事(串だんご3本、カロリーメイト、アミノバイタルゼリー)し、着替えて9時前にアップへ。
スタートは9時55分なので第2回目のトイレを予感してメッセ駐車場に向かってジョグ(片道750m程度)。
そうしたら再びトイレに行きたくなり、10分ほど並んで用足し。
後はスタート前に小をすればいいだろうと思って、テントに戻ってスタート地点へ移動しました。

天気は晴れて気温は3度程度と低いけど日向は暖かい、でもやはり風が気になります。
幟もバタバタしているし、やはり10km以降ゴールまでは向い風で苦しめられるなと覚悟。
10kmまでは追い風と横風なので、楽な状態で少し貯金をつくっていかないと駄目かなと。

9時50分に公認の部が先にスタート。
高橋Qちゃんがスタート台で応援してくれています。

そして、9時55分に一般の部が小出監督(いまも?)によってスタートしました。

(続く)

くる天 ブログランキング
↑ よろしければ投票ボタンのクリックをお願いします。
人気blogランキング
↑ よろしければクリックをお願いします

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
サンスポ千葉マリンの振り返り(その1) サラリーマンランナーの走遊録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる