サラリーマンランナーの走遊録

アクセスカウンタ

zoom RSS 第27回(2003年)サンスポ千葉マリンハーフ完走記(その3)

<<   作成日時 : 2006/01/14 23:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は、東京でも久しぶりにまとまった雨が降りましたね。
雨が降る前にさくっと走れてよかった。
明日は3月下旬並みの気温とか。
大雪だった方面の方、雪崩には注意してください。

さて、長文の完走記もいよいよ今回で最後です。
長すぎ〜!と思った方、それでも最後までお付き合いくださいませ。


<15km通過>

さあ、いよいよ15km地点が近づいてきた。気合を入れ直す。
「ピピピ」15km通過。タイムは?56分18秒。え?このラップは18分55秒!?
なんだ、18分台でこれたじゃないか!ということは20kmまでを19分半くらいまでラップが落ちても20分切りは可能性ある?疲労はまだピークじゃないから19分半以内でいけるかもしれない。と、本当に20分切りの実現を9割方確信してしまった、ここではね。前日までの体調を考えるとここまで来れただけでも良しとしたいですね。それとも、ニューお靴のターサーウイングワイドのお陰か?店長の祈りが通じてきたのか?などど思いながらここだ辺から作られつつある集団5人位で最後の5kmちょっとを頑張らなくては。
さあ、コースは右へと曲がり千葉マリン球場までの直線となる。ここは向い風に苦労するが、今年は向い風ではあるが昨年ほど辛い感じはしない。これなら何とか行けるかも。集団からこぼれないように気を集中し、前方を見据える。やがてここでも見覚えのある後姿が見えてきた。え?あれはNさんじゃないですか(前述のスタート前の小用で一緒だった人)。いやぁ、Nさんに追いつくという事はバテてきてるようですね。そして集団がNさんを吸収する。Nさんの横に並ぶが僕のことはわからないだろうな?墨●のランシャツであることは気づいただろうか?しかし、そこはNさんの意地であろうか、集団から離れず付いて来る。けれども息が荒い。しばらくすると集団から離れていってしまった。
次の目標はというと、一般の部の女性ランナーに追いついた。というかこの時点でここにいる女性ランナーだからこの人は女子の部で何位だ?1位か?2位か?スラッと長身で足が長い人だ。ストーカー走りはしないとして無言で追いぬく。

あぁ、ハーフの20分切りも大丈夫そうだ。みんなも驚くだろうな。特にカナガワRCのK君とはハーフの20分切りはどちらが早いかとか、フルのタイムを競争しているが、K君も今日は荒川で東京喜多マラソンハーフにでているから、お互いに結果を報告することになっている。どう報告しようか、などと少し妄想気味に走っていたようだ。ふと気がつくと、なんと、集団から離れてしまっているぞ、やばぁ〜!

しかし、一旦離れてしまった集団になかなか追いつかない。ペースが上がってしまったようだ。あ〜、ひとりでニヤニヤと妄想なんかしているからいけないんだ。深く反省、不覚だ。しょうがないので、気合を入れ直す。すると、緑色の目立つユニフォームの人が見えてきた。カナガワRCの人だ。おぉ、この人にも追いついたか、ちょうど最後の上りである美浜大橋に差し掛かるので、この人を追い抜くつもりで上りに入る。元々、上りの走りは得意のほうで、周りの人をよく追い抜いている。今回も結構あっさりと追いつき、追い抜く。そして下りになり、引き離す。いよいよ残りも少ない。ラストスパートだ!

と思ったら、両ふくらはぎがピクピクしだした。えっ?マジで?左がピク、右がピク、これは下手したら攣ってしまうぞ。ここまできて何てことだ。しかし、攣ってしまっては最悪なので足の状態をうまく見極めながら足を動かす。最後の給水ポイントが来た。ここは思いきってパスし、前方に見えてきた20km地点を目指す。


<いよいよ20km、そしてFinish>

20km通過。タイムは1時間15分51秒。
えっ?この区間は19分33秒?なにっ、ここまでペースが落ちたの?残り1.0975kmを4分10秒以内じゃないと駄目だ、と大急ぎで頭の中で可能か不可能かを算定する、いや、しようとする。今までのハーフの最後はだいたいどの位だっけ?と思い出そうとするがうまく思い出せない。少々、パニックっているようだ。え〜い、取りあえず走れ走れ!しかし、ふくらはぎがピク、ピクと動く。わぁ〜、いやだ〜、最後になってオーバーするのは勘弁してくれ〜!駄目だったらまた1年持ち越しになってしまうぅ。

小雨が降っており、サングラスには水滴がついている。視力があまり良くないので、前方があまりはっきり見えない。球場への外周コースへ入る。あと残りの距離は?時計を見る。19分位だ。間に合うか?横から女性ランナーが抜いていく。さっき追い抜かした人だ。ラストスパートが負けているよ。グスン。フィニッシュが見えてきた。電光計時もある。が良く見えない。走る、走る、もがく、もがく。そして、電光計時が識別できたとき、無情にも1時間20分を超えてしまった。

そして悔しさとともにゴール。時間は1時間20分6秒、最後は4分15秒。

「こんちきしょー」と叫ぶ、そして暫し放心状態。。。あ〜、神様は最後の最後で見放してしまったんですね。まだ試練を積めとでも言うのでしょうか?ベストを1分以上更新したのにこの不快感は何故?


<終わりました>

RCチップを外し、参加賞のタオルをもらい、ヴァ−ムウォーターをもらってトボトボと陣取り場所へ戻る。歩きながら何で最後が落ちたのかな〜?と考えながらいると、急に見知らぬおじさんが話しかけてきて、「どうでした?納得できる結果でした?皆さんと一緒ですか?」と。一瞬「は?」と思ったけど、「いやぁ、目標にわずかに届かなくて。。。」と返事をすると、「私は以前、墨●にいたんですよ。皆さんは元気ですか?」 な〜んだ、そういうことですか。「はい、元気ですよ、(略)」 別れ際に名前を聞いてさよならしました。
席に戻り、着替えをしながらS君を待つ。この日、走り屋から買ったお着替えポンチョを初めて使う。ん!便利だ、ポンチョのなかでスッポンポンになれるからね。着替え終わり、ストレッチをしているとS君が戻ってきた。復活レースとしてまずまずの結果だったようだ。お疲れ様でした!

レース後のアフターをしたいところだが、早めの帰宅を促されたため、S君と寒さを凌ぐために球場スタンド売り場でホットドリンクで乾杯?し、お互いを労った。そしてS君と別れ、一人駐車場へ向い、車中でしばしボ〜とする。そしてカナガワRCのK君へメール。内容は勿論あかんかったってね。墨●のA君へも結果報告。そして最後に嫁はんに「帰るメール」をいれてエンジン始動。その場を後にしました。。。


<結果発表>

2月4日、サンケイスポーツ紙に結果一覧が掲載された。記録は分かっていたが、順位がどの位かが気になっていたから。

一般男子の部(完走者3,994人)のトップから見ていくと、おおっ、あった、48位だ、50位以内に入れたよ。

会社のデスクで見てたから一人ニヤニヤする。登録の部を見ると、かんさん、ピロさんを見つける。そういえば最後に追いぬかれた女性は?一般女子の部で2位、記録1時間20分00秒。なんと彼女も悔しいだろうな。でも女性でこの記録は大した物だと感心。

中面を見ると、一般の男女各40位にはサンケイスポーツ紙発刊40周年ということで「オークランドマラソンご招待」!なんと8番差、タイム差をみると30秒差。いやぁ〜、15km以降、一緒だった集団の誰かがゲットしたんだろうなぁ、悔しいですね〜。


<また来シーズンで>

今回もわずかに20分切りができなかった。次回のハーフマラソンはもう来シーズンになってしまう。10月に手賀沼があるが、アップダウンが多くなったあのコースでは無理だろう。そうすると来年のサンスポ千葉になるであろう。また1年越しの挑戦ですね。但し、ここサンスポ千葉マリンは毎年記録更新しているから、来年も同じように記録更新して達成できることを期待します。


長々とお読みいただいてありがとうございます。
3年前に書いたものですから文章力に至らぬ点もありますが(改めて読んで失笑しました)。

さあ、来週のレースはどうなることでしょう?
なにやら予報では前日は曇雪ですか???
雪はもうごめんです(苦笑)

人気ブログランキングはこちらから!
いつもありがとうございます。












テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ。詳細個人情報!?ありがとうございます!!

いよいよですね!!サンスポ千葉マリン。調整のほうは
どうですか??練習メニューを見させて頂いていますと
フルとは違いやはり調整はしないで望むのでしょうか!?

それでは私も今週追い込んで調整無しで望みます(笑)でも
あくまでも自己ベスト20分切りは譲れませんが(爆)

ラップ詳細見させて頂いて同タイムながら私20km迄全ての
通過タイムで遅れをとっています(汗)ラスト1.0975kmで同
点に追い付きました(爆)

参考迄に↓
18`56 37'34(18'38)56'58(19'23)1:16'11(19'12)1:20'06"(3'55)
takeshi
2006/01/16 22:03
こんばんは。
いよいよ今週ですね。
でも、昨日40kmもして大丈夫ですか?

takeshiさんはおそらくベストを更新するでしょうね。
若いから!(苦笑)

私はこれといった調整はしないつもりです。
普段通りに望みます。
当日は寒そうですからアームウオーマーを忘れずに!

では、当日会いましょう。
にいやん
2006/01/16 22:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第27回(2003年)サンスポ千葉マリンハーフ完走記(その3) サラリーマンランナーの走遊録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる