サラリーマンランナーの走遊録

アクセスカウンタ

zoom RSS 参考記録のサンスポ

<<   作成日時 : 2007/01/21 21:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像本日、第31回サンスポ千葉マリンハーフマラソンに参加した。
左足甲の状態もあるので、ベストは狙わず、1時間30〜35分程度で走ろうと。
天候は雨は避けられたものの、気温が低く、風もそこそこあり寒い。

6時50分に自宅を車で出発。
首都高速を走り、7時19分、あっというまに幕張メッセの駐車場に到着。

到着後、タケシさんへ連絡し、駐車場にて合流。
8時からの受付をして、ニューバランスのブースにて、手袋、5本指ソックス、ゼッケン留めを購入。
一旦、車へ戻り、ゼッケンをつけて、トイレを済ませ、9時に再び千葉マリンスタジアムへ。
ここで、紀ちゃんマンら墨東走友会のメンバーと合流。

私自身は、お気楽ランであったので、緊張感はまるでなし。
足の様子をみながら軽くアップ。
寒いので長Tスリーブを着て、ランシャツの重ね着。

10時05分に陸連公認の部(1部)がスタート。
私は10時10分に一般の部(2部)でスタート。

紀ちゃんマンの1時間30分切りのためにペースメイクをすることになった。
基本的にキロ4分15秒以内で行けばOK。
足の痛み次第であるが、行けるとこまで行ってみようと走った。

 5km通過  20:42

足甲の痛みはあったが、走れないほどでもなく、淡々と同じペースで進んだ。

 10km通過 41:23(20:41)

途中の凸凹はあったが、5kmラップは1秒違い。
我ながら良いペースメイク。
呼吸は苦しくないけど、足は変わらず。

13kmまでのラップを12:33で少しペースが落ちたようであるが心配なし。
紀ちゃんマンも変わらずに一緒に走っているし、これなら30分切りは問題なしと確信した。

ところが・・・

稲毛海浜公園内の周回途中に15km地点があるのだが、走っていても無い。
そして、無いままに公園を出てしまった。

「え?何故?」

コースがまた道路に出たあと、いきなり17km表示。
そして、前方には早々に美浜大橋が見える。

「え?何故?」

やがて残り2kmの表示が出てきた。
時計を見ると、1時間7分台。

「なんじゃあこりゃあ!?」

周りのランナーも距離表示の違和感を感じていたようで
「距離短いですよね?」
と聞いてきた。

そして、20km通過地点。

 1:10:58(10km以降のラップ 29:35)

思わず、係員に

「距離が短い!」

と叫んだ。

係員は誰からも言われているのだろう、申し訳無さそうにうなづいていた。


こんなチョンボに悔しくて、参考記録となるとは思いつつもここからペースアップ。
前方のランナーをホイホイと追い抜いてマリンスタジアム内へ。

 ゴール 1時間15分17秒(4:19)

ラストは、過去のレースペースとほぼ同じ。

紀ちゃんマンは、少し遅れて1時間15分38秒でゴール。

せっかく調子よく走れていたのに、距離不足で30分切りは幻に。
まともな距離であれば、1時間25〜26分でゴールできたのに。。。


その後、距離不足を認めた千葉市陸協の会長がお詫びのアナウンスを繰り返す。
また、サンスポ.comにもお詫びの掲示。
http://www.sanspo.com/info/chiba_marathon_owabi.html

2,350m程のショート。

レースの実測は、18.75km程度。

初めてのコースでもないのに、単純なミス。
来年はしっかりしてくれ。


↑ よろしければクリックをお願いします

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
参考記録のサンスポ サラリーマンランナーの走遊録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる