サラリーマンランナーの走遊録

アクセスカウンタ

zoom RSS 35km走

<<   作成日時 : 2008/02/27 23:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像東京マラソンが終わって1週間半程度であるが、3月16日開催の第11回東京・荒川市民マラソンに向けてのロング走を、会社をお休みしてやりました。
昨年、一昨年を思わせる強風(北風)となり、精神的にも良い練習になったかなと。
ここ最近、低気圧の通過により、荒れた天候となっているけど、当日の天気はどうなるんだろう?
まさか、3年連続で強風にはならないよねぇ。。。。(願)

自宅から荒川堀切橋まではいつものようにジョグで、堀切橋付近にある荒川マラソンの15km地点から戸田橋過ぎのスタート地点への往復。
往路の15kmはもちろん強風の向かい風。
この前にも進みづらい往路は、力まずに(最初だから余力ありありだけど)淡々と走ることにした。
本番が同じものであれば、堀切橋は27km過ぎとなり、疲労度もそれなりにあるけどね。

荒川河川敷の特性なのか、堀切橋から千代田線とかの鉄橋間は、やたらと風が強い。
いつもそうで、ここを抜けると少し楽というか、わずかな休息が得られる。

最初から前傾姿勢で脚を進めるが、なぜか自転車は追い抜ける。
というか、自転車のほうが向かい風は辛いよね。

さて、こんな風であるが、だいたいキロ5分半以内で15kmを走り抜けられた。
往路15kmは、1時間20分25秒(26:25−27:30−26:30)。

スタート地点を折り返すと、それまでのキツさが嘘のように身体が後ろから押されて、否が応でも前へ進む。
でも、往路でそれなりに疲労が溜まったはずなので、気持ち的は、脚的には抑え気味に復路を走り出した。
iPodに入れたJpopのお任せ選曲を聴きながら、平日の晴れた人が少ない荒川河川敷を堪能しようと。

ペースはキロ4分半位。
抑えて走っているつもりでもこのペースなので、これを基準に残りを走りきれれば良しとしよう。

まあ、途中、少し上げ気味になったところもあり、中だるみ的な脚の疲労度も感じる区間もあったが、なんとか、後半の15kmを走りきった。
復路15kmは、1時間06分34秒(22:35−21:52−22:07)。

はは、この落差は大きいね。

本番でも最初がきつくて、後が楽なほうが良いのだろうか?
まあ、なすがままの展開にするしかないのだろうか?

余談であるが、今日走っている最中にランウォッチのベルトが切れてしまった。(冒頭写真)
もともと、この時計は以前に使っていたもので、2箇所に亀裂が入っていたからテープを巻いて補強していたが、耐えられなかったらしい。
で、この時計がこうなってしまったからお役ご免かと思いきや、いままで使っているスーパーランナーズが電池切れで(東京マラソン前に)、交換と防水チェックで出払っていてまだ戻ってこない。

スーパーランナーズが戻ってくるまで、手に持って走るしかないなぁ。。。

くる天 ブログランキング
↑ よろしければ投票ボタンのクリックをお願いします。
人気blogランキング
↑ よろしければクリックをお願いします

ランニング日誌
日 時 : 2月27日(水) 8:15〜
天 候 : 晴
コース : 自宅発 荒川河川敷 堀切橋〜戸田橋過ぎ(往復)
距 離 : 35.0km(2月累計距離 236.3km/11日目)
タイム : 荒川河川敷 30.0km 2:26:59(26:25−27:30−26:30−22:35−21:52−22:07)
体 重 : ラン後 64.00kg
体脂肪 : ラン後 9.9%

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
35km走 サラリーマンランナーの走遊録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる