サラリーマンランナーの走遊録

アクセスカウンタ

zoom RSS 第1回東京・赤羽ハーフマラソンに紛れて

<<   作成日時 : 2010/02/20 22:20   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりの晴れ間、風も穏やかで気持ちよく走れました。
東京マラソンまであと1週間、最後の調整として、ほぼレースペースで走っておこうと。
とはいえ、一人でのペース走ってあまりしないし、ペースを作るのでさえ厳しいんですね。
なにか手助けがあれば・・・、なにかに便乗できれば・・・。
そうしたら、ありましたよ。
なぜか土曜日開催の第1回東京・赤羽ハーフマラソン。
1月に行われる谷川真理ハーフと同じコースを使うようです。

何時にスタートなのかわからなかったけど、まあ適当に9時頃に自宅をスタート。
昨夜は2時まで雑用で起きていたけど(風呂にもはいれず・・・)、なんとか走れそう。

荒川に入り、まずはジョグペースで。
堀切橋と東武伊勢崎線鉄橋間に折り返し点があり、審判員が既にいました。
ペース走は鹿浜橋手前で折り返してから(荒川7.5km、往復15km)としました。

レース集団と遭遇したのは扇大橋前。
誰か知り合いはいるか?と見ていると、しのさんがいました。
ん?福岡も走り、別大も走り、今日はなにゆえに?
声をかけるとすれ違い後に右手で応えてくれました。

人数はどんどん増えてきます。
最初は河川敷の半分でしたが、江北橋を越えるとほぼ全幅がランナーに。
ちょうど土手上に上がるところがあったので避難。
土手上を走り、予定の折り返し点で折り返し。
さあ、ここからランナーを追い抜きながらペース走の開始。

最初は一人土手上だったけど、江北橋前で河川敷に下りて、ランナー達と合流。
基本的に右側を走り、面白いように追い抜き。
ペースはほぼキロ4分。

風が無風状態に近かったのでニット帽子が暑い。
アンダーアーマーにベストにウインドジャケットにロングタイツも暑い。
Tシャツ、短パンで走りたくなりましたよ。

そんなこんなでペースを維持してレースの折り返し点を向かえ、残り600m位で堀切橋で終わり。
最後は疲れてきたけど、予定通りのペース走ができました。
ラッキーでしたね。
いったい、何人を追い抜いたんだろう?(苦笑)

でも、途中で気がついたんだけど、抜いても抜いても男だらけ。
華やかな女性ランナーは?(苦笑)
まさか、谷川ハーフが以前行った男女別コース? つまんないなぁ(苦笑)

今日のタイムは、15kmを1時間05分24秒。
5kmラップは、23:37−21:36−20:11。
ペース走開始の折り返し後の7.5kmは、30分07秒。

ん・・・本当は疲労度に余裕があって終わりたかったけどなぁ。
まあ、レース本番では不思議と楽に感じるだろうからこんな感じで走ればよいのかな?
遅くても5km20分30秒以内のペースかな。

帰宅後、お留守番していたちゃおの散歩。
1時間位のらりくらりと。

その後、1時間位の昼風呂(苦笑)
長湯船で汗も出して、スッキリ。

明日はゆっくりと走ります。

くる天 ブログランキング
↑ よろしければ投票ボタンのクリックをお願いします。
人気blogランキング
↑ よろしければクリックをお願いします

ランニング日誌
日 時 : 2月20日(土) 
天 候 : 晴
コース : 自宅発 荒川河川敷 堀切橋〜鹿浜橋前(往復)
距 離 : 20.4km(2月累計距離 223.5km/12日目)
タイム : 荒川河川敷 15.0km 1:05:24(23:27−21:36−20:11)
体 重 : ラン後 63.20kg
体脂肪 : ラン後 8.2%

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第1回東京・赤羽ハーフマラソンに紛れて サラリーマンランナーの走遊録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる