サラリーマンランナーの走遊録

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京マラソン2013振り返り(その1)

<<   作成日時 : 2013/02/27 22:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

平成25年2月24日、東京マラソン通産7回目の開催のうち5回目の出場、こればかりは運が良い。
出場したのは、2007、2008、2010、2012そして今回の2013。
スタート前のセレモニーで、東京マラソンの参加回数を聞いていたが、私の周辺(Aブロック)で今回が初めてという方は結構多く、私の5回目というのはチラホラしか手を挙げず。
でも、全部(7回連続)という方が1名だけいた、昨年も6回連続というおばさまがいたが、もしかして同じ人?よく見えなかったけど。

と、ここまでは昨年の振り返り(といってもスタート前の振り返りで終わってしまったが)の内容の数字をいじっただけ、まあ比較はしないでくださいね。。。

さて、当日は5時半に起床。
0時半頃に就寝し、まあ寝れたほうかな?最近は寝つきが悪いので。
昨年同様に、6時21分の電車に乗ることにしていたので、だらだらせずに起き上がって着替えと食事を済ませた。
前の晩、ママにエルグフィルムをお尻に貼ってもらい(苦笑)、着替えながら脹脛と太腿裏に自分で貼った。
これが痙攣防止になるように、と願いながら。(これも昨年と同じ)
食事は串団子(つぶあん)を3本と赤飯おにぎり1個。(これも昨年と同じ)

トイレは小のみで大は無し(これも昨年と同じ)、でも、今回はスタート前にきちんとできるだろうと信じた。
家を出ると天気は晴れ、風は無風に等しいが予報ではこれから北西の風が強くなる感じ。
嫌やなぁ。。。

新宿駅西口改札に7時前に到着、ここでコーチ(大阪在住)と久しぶりの対面。
それと会社の後輩1人も合流。
そして、大学陸上部の同期生も走るというのを年賀状で知り、前日になんとか連絡がとれてここで会うことになっていたが会えず。(携帯電話を忘れたようで人だらけの改札口で連絡がとれず)

7時10分頃、改札口からいつもの陣取り場所、都庁前広場のミールサービスの横まで移動。
途中、ゼッケン提示のゲートを通るが、今回も荷物を指定のビニール袋に入れないと荷物検査をするとアナウンスされていた。
誰もが入れたら安全なのか?とギモンの声をあげていたけど。

いつもの場所に到着し、速やかに着替え。
走る格好に100円のレインコートを着て、荷物を早々に預けた。
ここでコートとも別れて、私はトイレのための準備へ(苦笑)

仮設トイレの前をちょこちょこ走りで行ったりきたりしたらキタ〜! 無事に済ますことができた(嬉)
しかし、これで安心は禁物、Aブロックへの誘導路に入り、そこにある仮設トイレにも並んで今度は小を最終出し。
これで大丈夫なはず、とスタート位置へ向かった。

位置取りは右車線へ、すると先に並んでいた人が座っている、なんで?
座っているとさすがにそれ以上は進めないので諦め、場所は紙吹雪が出るところで待つことに。

今年の並ぶ時間制限は8時45分まで、昨年より15分遅くなったみたい。
8時40分頃かな?DJなんとかさんのしゃべりが始まり、東京、千葉、埼玉、神奈川の知事による東京オリンピック招致を目指した挨拶で少しだけ盛り上げる。

そして8時55分から開会式が始まり、君が代斉唱して9時05分に車椅子の部がスタートした。
さあ、いよいよだとレインコートを脱ぎ、クルクルと丸めてばらけないように結んで沿道へポイッ!

今回の目標は2時間50分、キロ4分ペースを出来る限り維持すること。
一応、それに耐えうる練習をしてきたのでそれを信じるしかないが、朝無かった風がそれなりに吹いており、都庁前の国旗も大きくはためいている。
どこまで風の影響を受けるのだろうか?
きちんと走れることを天の神様に祈りつつ、晴れ空を仰いだ。。。

そして、9時10分に猪瀬都知事の号砲でスタートした。
画像

(続く)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
東京マラソン2013振り返り(その1) サラリーマンランナーの走遊録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる